矢口税理士事務所
無料相談

無線LANで環境を整えておこう

ネット環境を整えておけば、快適に仕事を行うことができます。

仕事に限らず、ネットで何かを予約したり、調べたりするのが簡単に行えます。

実家でも無線LANを利用しているので、パソコンさえあればなんでもできます。

無線LANで環境を整えておく意義

今やどこにいても、たいていインターネットを利用することができます。

実家に帰っても無線LANの環境があるので、とても快適に過ごせています。

 

一昔前を考えてみると、パソコンに有線LANケーブルをつなげるも、配線間違いをして全然つながってくれない、なんてこともありました。

そんな時代を振り返れば、なかった時代にもはや戻るなんてことはできないでしょう…

 

今更ながらですが、やはり無線LANの環境を整えておく意義というのは大きいです。

一定期間、生活を行うであろう場所には、その環境を作っておくべきです。

私なら、自宅や事務所、そして実家になります。

無線LANを作るメリット

簡単に、無線LANを作るメリットを挙げておきます。

①ケーブルレスなので、身の回りが整理しやすい

②多くのモバイル機器を同時に利用できる

③容量を気にせず利用できる

④配線工事が必要なし

⑤まとめれば通信代が下がる可能性があり

 

他にもいろいろあると思いますが、①はスペースが空くので、机の周りが整理整頓しやすくスッキリします。

③はスマートフォンでの容量制限がある場合はプラスです。

私の場合、月額固定の3Gまでなので、油断をするとすぐに容量が達してしまいます。

でも無線LAN環境を整えているので、3Gまで達したことは今まで一度もありません。

新幹線の無線LANは使いづらい

東海道新幹線で東京~新大阪をよく利用するのですが、車内の無線LANサービスは使いづらかったです。

まず速度の問題です。

通信速度が思ったより遅いので、もっと高速になってくれればと感じています。

 

また、利用するには特定の事業者との契約が必要です。

私はスマートフォンをソフトバンクから格安SIMへ移行したので、現在の事業者では無線LANサービスを利用できません。

もっと幅広い事業者へ拡大されれば、利用できる方がさらに増えて使いやすくなると思います。

 

今後、東海道新幹線での車内無線LANサービスが向上していくことを期待しています。