矢口税理士事務所
無料相談

ScanSnap ix500で仕事を効率化する方法

今回は、私が普段使っている便利な道具を紹介します。

仕事を効率化できるツールです。

保管場所に悩む

普段から仕事を効率化できないか考えています。

私は税理士という職業柄、日々多くの紙を扱っています。

そのため、仕事をすればするほど、どんどん紙という物理的な産物が生まれます。

ちょっと油断をすれば、机の上には紙の山ができます。

現在は自宅兼事務所のため、私の仕事スペースは一部屋のみです。

大きな事務所ならともかく、狭いスペースで仕事をしていれば、悩むのは「保管場所」についてではないでしょうか。

例えば、税理士なら毎年クライアントの申告書を作成するので、通常どんどん書類は増えていきます。

体重のようにもっとダイエットしようと量を減らそうと思っても、この仕事は難しいですね。

限られたスペースで、いかにして書類を増やさないか、という工夫が大事です。

使ってみてすごかった「ScanSnap ix500」

そうした私の悩みを解決してくれたのが、スキャナーです。

富士通のScanSnap ix500です。

価格はamazonで45,000円くらいでした。

 

 

親戚が使用していたので、試しに使わせてもらったのが最初の出会いです。

あまりにスキャンが楽で、しかも読み取りがめちゃくちゃ速いので、感動しました。

「すぐに買うぞ」と思いamazonで購入しました。今から3ヶ月前です。

すごいのは、やはりスキャンの速さです。

正確に測ったことはありませんが、50枚くらいなら1分くらいで終わります。

ボタンを押せば、書類の上下を自動で判別してくれますし、両面スキャンも自動でやってくれます。

保存先もいろいろ選べるため、マイドキュメントやcloudのドロップボックスやEvernoteにダイレクトに保存可能です。

一番良かったことは場所を取らない

このスキャナーを使ってみて、自分自身が一番良かった点は、ずばり場所を取らないということです。

サイズがコンパクトなので、机の端にいつも置いています。

もし、ある程度サイズが大きかったりすると、仕事の邪魔になっていたでしょう。

いつも机の上にあるので、スキャンしたい時にすぐにできます。

しかも、起動するのもめちゃくちゃ早いです。

フタを開けるとすぐに起動してくれます。

スキャン後の紙はシュレッダーですぐに廃棄できるため、使い始めてからは書類が溜まったことはありません。

価格以上の価値は十分にあるでしょう。

自分としては、十分に元が取れたと思っています。

仕事を効率化するためのツールとして、このスキャナーとこれからも仲良くしていきたいと思います。