矢口税理士事務所

たまには足湯に入って身体を癒すとぐっすり快眠できます

今回は、私の健康法の一つを紹介します。

いつも税金の話ばかりなので、たまにはまったりできるブログでもよいかなと思いました。。。

最近とても寒いので、体を温めるために足湯に浸かっています。

「えっ、足湯??」と思われるかもしれません。

『たかが足湯、されど足湯』です。

とても気持ちいいですよ。

 

 

冷え取り君を利用しています

私が利用しているのは、高陽社の「足湯器 冷え取り君 マイコンプレミアム」っていう足湯専用の商品です。

朝起きてからと夜とだいたい一日2回は入っています。

足湯に入ると氷のように冷たい足が次第に温められます。

とても気持ちよくて、時には1時間以上入ることもあります。

説明書には20~30分くらいでいいみたいなので、私はちょっと入りすぎですね。。。

でも、足湯に入りだしてから夜はぐっすり快眠できるようになりました。

 

頭寒足熱とは大したもんだあ

四字熟語で「頭寒足熱」っていう言葉がありますよね。

頭は冷やして、足は温めるという意味ですが、本当にその通りだと実感しました。

昔の人はよく的を得たことを言うなあと感心しました。

冷えは万病のもとって言われていますからね。

 

効果的な足湯の入り方は、湯温が40度くらいで、一回あたり20~30分程度が良いとのことです。

水からだと適温になるまで、めちゃくちゃ時間がかかるので、お湯から入れることをおススメします。

 

電気代は低コストで経済的

最近、知ったのですが、この冷え取り君の電気代は驚くほど安いです。

なんと、1時間当たり約1~2円程度らしいのです。

ちょっと信じられないですよね。

だから、1日中つけっぱなしにしておいても1ヶ月で数百円程度。

エアコンとかよりも全然低コストで家計に優しいですね。

 

ちなみに、本体価格は3万~4万くらいするので少し高めですが、長く使い続ければ十分に元は取れます。

 

足湯器 冷え取り君 マイコンプレミアム(amazon)

 

温泉街で足湯に浸かって景色を眺めるのもいいですが、自宅で気楽にまったりできる健康法を試してみるのもいかがでしょうか。

 

遠方の方でも対応可能です。
一度ご相談ください。
お電話での申し込みはこちら
TEL 0480-48-6512