矢口税理士事務所

iPhoneで機種変更してテザリングできない場合

外出先で仕事を行うことが増えてきました。

その際、スマートフォンによるテザリングをしばしば利用しています。

格安SIMへ移行

テザリングのお話の前にiPhoneを機種変更するに至った経緯を少しお伝えします。

今年税理士として独立したのですが、勤務時代とは比べ物にならないくらい見える世界が変わりました。

これまで自分が見ていたものは何だったのか、勤務時代とはまるで違いました。

特にお金に対する感覚です。

コストに対する意識を高めなければもはや生活できません。

 

まずは、今まで当たり前のように支払っていたものから見直しました。

見直したのは、携帯代です。

他の人と比べて高いか分かりませんが、月々の携帯代は2~3万円でした。

年間トータルでは大きいので、何とかコスト削減できないか悩みました。

その時出会ったのが「格安SIM」です。

通話代の削減

知り合いから格安SIMの話は聞いていたので、早速iPhone本体をAppleStoreで購入し、当時使っていたソフトバンクは解約しました。

iPhone6から7へ機種変更です。

ちなみに、2年更新の時期に合わせて移行したので、解約料金は取られていません。

接続業者は「iij(インターネットイニシアティブ)」に変更し、すぐに使えます。

 

通話10分無料というオプションを付けました。

ネット通信料は3Gで少なめですが、自宅にはWi-Fiを設置しているので、十分にやっていけてます。

結果的に月々の料金は約2000~3000円になったので、かなり携帯代を削減できました。

最近、格安SIMへ移行する人が増えていると聞きますが、納得できます。

テザリングの種類

テザリングとは、スマートフォンなどを中継地点とすることでインターネット接続を行うことを言います。

テザリングには3種類があります。

①Wi-Fi

iPhoneからWi-Fiを飛ばしてインターネット接続するやり方

②USB

パソコン等の通信機器に、iPhoneをUSBでつないでインターネット接続するやり方

③Bluetooth

Bluetooth機能を持った通信機器に限ってのみ使えるインターネット接続するやり方

 

私が最もよく使っているのは①Wi-Fi方法です。

iPhoneでインターネット共有をオンにして、パソコン側で「~のiPhone」を選択しパスワードを入力して接続を行います。

テザリングができない原因

上記のような経緯で、iPhoneを6から7へ機種変更したわけですが、ある日新しい携帯でテザリングを行おうとするとできません。

とても便利な機能だけに接続できないのは痛かったです。

 

考えられる原因をいろいろ調べました。

・電波状況は問題ないか

・テザリングオプションに加入しているか

・パスワードの入力ミスはないか

・接続するパソコン自体に問題ないか等

どれも大丈夫だったのですが、その日は結局つながらないままでした。

Wi-Fi設定の名前を変えるとつながった

その後、いろんな方法を調べました。

なんと、Wi-Fi設定の名前を変えたらテザリングできるようになりました。

本当に簡単なやり方だったので驚きました。

私の場合、「~のiPhone」を「~のiPhone7」という名前に変更しました。

 

 

以前の携帯の名前を変更していなかったので、パソコン側で読み取れなかったのでしょう。

あまりホームページ上に載っていない情報のような気がします。

もし機種変更後にテザリングができない場合、名前を変えてみてはいかがでしょうか。

 

遠方の方でも対応可能です。
一度ご相談ください。
お電話での申し込みはこちら
TEL 0480-48-6512